NEWS

オンタリオ州ロンドンの留学のススメ

オンタリオ州ロンドンの都市の名前のとおり、イギリスのロンドンが名前の由来となっており、

19世紀のイギリス植民地時代、現在のオンタリオ州の前身となるアッパーカナダの首都を予定して名づけられました。

その名残からイギリスからの移民が多い街です。トロントからは車で2時間ほどで行けます。

 

留学をする際に、ひとつの都市にとどまる方が多いですが、オンタリオ州ロンドンはトロントからも近く、また、日本人も少ない為、移民が少ない街ですから、綺麗な英語が聞けます。トロントに留学中に数か月移動して英語勉強をしっかりしたい方にもおすすめの都市です。

 

今回は、オンタリオ州ロンドンの魅力をご紹介します。

 

ダウンタウンにお店が密集

トロントでもお馴染みのダラーストア、ドラッグストア、カフェやバーがあるので、とても便利。

歩ける範囲に生活に必要なお店があるため、生活に困ることはありません。また、ダウンタウンからバスで10分程のところに大きなショッピングモールもあり、映画館や主要ブランドが集まっているので、とても便利です。

 

 

Covent Garden Market(コベント・ガーデン・マーケット)

ダウンタウン中心にあるマーケット。新鮮な生鮮食品がずらりと並んでいます。

 

 

Budweiser Gardens(バドワイザー・ガーデンズ)

スポーツやコンサートなどのイベントがここで行われます。

 

 

自然がいっぱい

ロンドン市内には公園がたくさんあり、トロントではあまり目にしない野生動物がすぐに見ることができます。

ロンドンの公園を散策する際には、グラウンドホッグやビーバーを見ることができるかも。

 

 

学園都市

オンタリオ州ロンドンはWestern University、Fanshawe Collegeがあり多くの学生が住む学園都市です。

また、移民が少なく、日本人も少ないので英語勉強する環境も揃っています。

 

 

移民が少ない、日本人が全然いない

オンタリオ州ロンドンは他の都市とも比べ、移民が少ない都市です。

また、大都市では多くみられるアジア人が少ないのも特徴です。日本人はほとんどおらず、学校によってはまったく日本人がいないという時期もあります。

 

 

飛行機、バス、電車どれでも行ける

ダウンタウンから車で10分で国際空港があり、ダウンタウン市内にはグレイハウンドとViaの駅があり、トロントからの移動も楽ちんです。

 

 

いかがでしたか?『オンタリオ州ロンドン』留学ご検討の参考にしてください。

 

カナダは広く、都市によって特徴が違うからこそ。BNWでは都市選びからお手伝いをしています。

カナダ全土から情報を収集し、学校から都市情報まで豊富な知識を持ったカウンセラーが、一人一人の要望に合った都市選びをお手伝いしております。

更に、BNWの留学サポートはオフィスのない都市でも満足なサポートをご提供できるように、オンラインセミナー、オンラインクラス、オンライン申込システム等を導入!

遠隔からでも豊富なBRAND NEW WAYサービスをご利用頂けます。

その他の都市についても確認をされたい方は簡単問い合わせのLINE窓口からのお問い合わせまたは下記バナーから都市選び記事からご確認頂けます。※LINE窓口バナーをクリックするとBNWの別サイト生活情報サイトへ移動いたします。